海外の反応ブログ様
アンテナサイト様
その他/お役立ち
4chan速報 TOP  >  スポンサー広告 >  文化/習慣 >  4chan「日本は不思議だね。」日本と神道について
最新記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




一日一票の応援をお願いします。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)

4chan「日本は不思議だね。」日本と神道について

1381348022143.jpg


(スレ主/jp/res/11511837)
ずっと日本文化に対して興味を持ってきたけど、今は特に歴史を調べている。俺が特に面白いと感じたのは、日本の歴史における神道の発展だ。この宗教について皆は何を知っている?仏教やキリスト教が今の日本では影響力を持つことは知っているけど、神道も日常における人々に対する影響を持っているのだろうか?



> 道教の信者としては、神道は道教にとても似ていると感じている。俺自身が学べることもあるのではないかと、神道を深く研究したいと思っている。神道の教えを崇拝しているかい?日本の外で神社もない中で、どのようにしてその宗教を信仰する?


>> 神道は日本の一部だけど、人々はそれを宗教とは考えていないよ。


> 神道は君が他の宗教に対して思い浮かべるようなものじゃないよ。信条や習慣などを教典化したようなもの。むしろ文化の一部みたいなもんだ。純粋な神道なんてものはそもそも存在しないし、仏教とも深く結びついている。



■ 神道はただの精霊信仰だろ。アフリカの未開民族が持っている慣習と同じ。


> 詳しく説明してくれる?面白い意見だ。


>> 精霊信仰は世界中の多くの文化で生み出されてきた。自然に魂が宿っているという考え方。


>>> 現代の日本ではこういう考え方は古いと思われているのかな?



■ それは基本的には精霊信仰。日本人どもがバカで遅れていることを示している。だから日本文化を楽しむのなんて一部の愚か者だけ。どっちみち、日本文化は数世紀以内には消滅するだろうね。


> じゃあなんで/jp/にいるんだよ、愚か者w
  「バカをからかうため。」とかの言い訳はなしだからな。




■ 俺は太陽を崇める風習に興味があるな。



■ 彼らは第二次大戦でアメリカが勝って止めるまでは、大麻を大量に栽培してAmaterasuにお供えしてたんだろ。多くの日本人は知らないけどさ。


> 野生の大麻は北海道で自生しているんだよ。でも他の多くのアジアの国と同様に、それを消費することは大罪だ。



■ 神道テロリストみたいなもんもあるのかな?



■ 実際の所、キリスト教は日本では大した影響力を持っていないよ。皮肉なことに、第二次大戦前に最もキリスト教徒の人口が多かった2つの都市は広島と長崎なんだ。二度と復活しないだろうね。人々は十字架を身につけるけど、それは西洋文化で「イケてる」から。


> 俺の記憶が正しければ、布教当初のスタートは良かったけど、下層階級の人々を怒らせたことで下火になってしまったんだ。


>> 違うよ、宣教師が裏でコソコソやってたことがShogunを怒らせたんだ。



■ 神道は「日本人」だけの宗教だ。土地にはあまり縛られていない。



■ 日本は本当に不思議だ。だから俺の心を深く惹きつける。
















カナダの某大学で教鞭を取る友人によると、世界の宗教を専門に研究している彼にとっても日本の神道・仏教の関連性は不思議でたまらないそうです。

神道について調べてみると、日本の歴史と密接に関わっていて確かに興味深いですよね。



(お知らせ:年末までは忙しくなるので不定期更新が続きます。メッセージでご心配いただいた方々、ありがとうございます。今後もまったりと翻訳していきます。)






Shinto the Kami WayShinto the Kami Way
Sokyo Ono William P. Woodard

Tuttle Publishing 2004-04-15
売り上げランキング : 83333

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



一日一票の応援をお願いします。
[ 2013/10/11 19:00 ] 文化/習慣 | TB(0) CM(251)
※5978
キリスト教が広まらなかったのは宣教師や外国商人、キリシタン大名が日本人を
奴隷として売買しまくったからだろ。
そりゃ弾圧されるわ。
[ 2013/10/11 19:22 ]
※5979
知ったか知識を米欄にドヤ顔で披露する奴が確実にいるだろうな
[ 2013/10/11 19:23 ]
※5980
赤文字のコメントが思いっきり在日朝鮮人らしく
そしてそれがあっという間に晒されていて笑うしかない
[ 2013/10/11 19:25 ]
※5981
逆にこっちから見ると髭生やして痩せこけた普通のおっさんを信仰する方が
未開の土人に思えるんだけどw
[ 2013/10/11 19:33 ]
※5982
※5981
普通のおっさんを信仰する宗教なんて新興宗教以外であったっけ?
[ 2013/10/11 19:35 ]
※5983
つかまあ、ギリシャとか北欧とかも神様沢山いるやん?
キリスト教にしたって偉い天使は神様みたいなもんやん?
魔法使いとかがそれにあたるんやない?
魔女狩りやら十字軍遠征なんかしなけりゃもっと文化残ってたんちゃうん?
キリストの配下にして吸収してあげれば良かったんとちゃうん?
もっとおもろい天使とか爆誕してたんちゃうん?
EDに困ってる人の為のチ○コの天使とか
そういうの童貞キリストが汚い言うたんとちゃうん?つか何で童貞教なのに出生率高いの?
[ 2013/10/11 19:36 ]
※5984
日本で一番キリスト教徒が多い地域にキリスト教国が原爆落とすとか笑い話にもならんわな
信じるものが救われてねーじゃねーか
[ 2013/10/11 19:38 ]
※5985
神道を調べるなら伊勢神宮から天皇制まで調べないとね
[ 2013/10/11 19:40 ]
※5986
万物に神が宿るって信仰のほうが、信仰として純粋だと思うんだけどね
自然を信仰するほうが原始的な分、純粋で穢れない

だって、教典だなんだ、それはしてはいけない、あれはいけない、それは悪魔だなんだってのは結局は
人の手が入りまくってると思う
その時の為政者の都合のいい、人々を統制する道具になってるんじゃないのかね
[ 2013/10/11 19:40 ]
※5987
欧米の左翼の考えもすんごい宗教的だと思う。人権屋あれも宗教じゃねーかな
[ 2013/10/11 19:43 ]
※5988
一神教の毎度おなじみアニミズム発祥の宗教を下等なものと見る風潮は滑稽としかいいようが無い
信者に試練を与えないと信仰心すら分からない無能な神を信じるほうがおかしい
[ 2013/10/11 19:44 ]
※5989
知識のない奴ほど批判的で的外れなコメントになりがちなのは日本も海外も同じなんだな
ここの米欄読むとよく分かる
[ 2013/10/11 19:46 ]
※5990
>日本人どもがバカで遅れていることを示している

じゃあ日本より遅れてる国は総じてバカってことだね
世界終わってますなw
[ 2013/10/11 19:46 ]
※5991
宗教はあっても信仰のない国が多いなかで
宗教は一見あやふやでも、信仰が根強く残っているのが不思議なんだろうな
[ 2013/10/11 19:48 ]
※5992
神道こそ最も利にかなった宗教?だと思うよ宗教は悟りの教えであって信ずるものでも崇めるものでもない。
命や万物には等しく神仏が宿るって事、だから感謝しなさいって事。
不平不満、憎しみ悲しみ、嫉妬恨みは己の本質を否定する事。
[ 2013/10/11 19:50 ]
※5993
そう言えば神道は布教してないな。お祭りとお正月の神社へ行くってだけで。
[ 2013/10/11 19:51 ]
※5994
米国じゃ赤文字のほうが普通かもしれん。なにせここは親日の4chなわけで。
日本人は神道を言葉にして発信していかないと不味い時期に来てるのかもしれない
[ 2013/10/11 19:51 ]
※5995
鳥居にしょんべん掛けられない人はみんな神道だよ
[ 2013/10/11 19:54 ]
※5996
神道こそ最も利になった宗教??だと思うよ宗教は悟りへの教えであって信ずるものでも崇めるものでもない。それに金儲けや戦争に利用されて本質を既に失っている。
全ての命や万物には等しく神仏が宿っているから感謝しなさいって事。正に本質。
[ 2013/10/11 19:55 ]
※5997
煽り以外の外人って結構分かってるんじゃないの
そう反論するとこないと思うけどな
[ 2013/10/11 19:57 ]
※5998
北欧もキリスト教が弱いらしいけど、雷神トールとか信仰しているの?
[ 2013/10/11 19:58 ]
※5999
神仏分離は今なお傷が深いなぁ
仏教にも神道にも
[ 2013/10/11 20:00 ]
※6000
言っちゃ悪いが、キリスト教やイスラム教の方がよっぽど遅れてるだろ。
全知全能の神て。アホか(笑)

っていっちゃいけないのかね。
欧米のインテリ層ほど賛同してくれそうな気がするけど
[ 2013/10/11 20:02 ]
※6001
日本では早いうちから道徳や法律としての宗教は必要が無くなったんで
最も自然な形の自然信仰が根付いたんだよ
単一民族の多い(特に島国)に自然信仰が多いのは
死の恐怖をチラつかせてのモラル教育が必要無くなるせい

仏教は哲学という側面も持ってたから生き残る事が出来ただけ

要は為政者にとって必要とされない状況であれば、キリスト教などが広まる事は無い
西洋では現在に至るまで利用価値が下がって無いんだよね
[ 2013/10/11 20:03 ]
※6002
>日本で一番キリスト教徒が多い地域にキリスト教国が原爆落とす

ところが、爆撃機の乗組員にはユダヤ系が多かったんだよ
[ 2013/10/11 20:05 ]
※6003
>■ 彼らは第二次大戦でアメリカが勝って止めるまでは、大麻を大量に栽培してAmaterasuにお供えしてたんだろ。多くの日本人は知らないけどさ。

そんな自分の脳内日本に詳しいのは自分だけw
海外は麻布とかないのかね
[ 2013/10/11 20:05 ]
※6004
>カナダの某大学で教鞭を取る友人によると、世界の宗教を専門に研究している彼にとっても日本の神道・仏教の関連性は不思議でたまらないそうです。

何が不思議なのか書いてくれんと
[ 2013/10/11 20:06 ]
※6005
翻訳するに値しない記事だと思うけどね
馬鹿しかいない掲示板を晒して何になる?
[ 2013/10/11 20:07 ]
※6006
物作る時、愛情注ぎ大事にする。精霊信仰や自然崇拝わかるんでないかな外人も。
愛車にベイビーと語りかけてるのよく映画で見るけどあれも精霊信仰でない。愛車が精霊になる。
歌でも、感情込めて言葉に魂をみたいな あれも精霊信仰でない。ソウルフル命を削ってる感じ。
外人もわかってくれると思う。
[ 2013/10/11 20:07 ]
※6007
正直、神道と言われてもピンと来ない。
宗教にカテゴライズされても何か・・・違和感。
個人的にはどう考えても「信仰してますー!」ってものじゃないような・・・
日本人の生活に根付いてるもの、ていう程度の認識じゃ駄目なのかなあ。
[ 2013/10/11 20:08 ]
※6008
SMプレイが趣味の髭面のおっさんを信仰してる連中が何抜かしてんだ。
ウチの地元の因幡の白兎さん以上の神様はおらん。
霊験あらたかな縁結びの神様であらせられるぞ。
[ 2013/10/11 20:08 ]
※6009
まあ聖書にしろコーランにしろ
当時は生きる人たちの知恵袋や行けない事集みたいな物だろ
[ 2013/10/11 20:12 ]
※6010
信じるかどうかはともかく、日本人も外国人ももうちょっと神道に興味持って欲しいね。
「神道の神」ではなく、「神道」そのものに。

更新まったり待ってます。
[ 2013/10/11 20:14 ]
※6011
麻は繊維だよね。貴重な 
いつからか大麻というイメージになっちゃったけど
[ 2013/10/11 20:18 ]
※6012
あのな、普通に考えて、どんな言い訳しようが人間磔にした偶像を首からぶら下げるなんざ
悪魔の所業だぞ
今の世界を見て見りゃ解るだろうよ、人間は管理されて自由も無く、錯覚だけで暮らしてるのがキリスト教の教えだぞ
教えを説くと言うのは人の傲慢なんだよ、神道は、自分で考えろが基本
だから、世界の諸宗教と神道はまったく違うものだ
だからこそ、海外での神道研究者は面白いと言うんだろうよ
[ 2013/10/11 20:24 ]
※6013
神道は自然物に神の力が宿っているという考え方で、魂がどうとかの話ではないよ
他に自然とは関係なく、神話の創造主、当時の有力者とか権力者なども神格化されている
[ 2013/10/11 20:24 ]
※6014
神道は道なんだよ。
宗教とは違う。
[ 2013/10/11 20:27 ]
※6015
マジな話神道と日本人の関係ってのはかなり面白くて江戸時代まで一般人は天皇と神道に関連性を感じることはなかった それは武士の多くは仏教を信じてたわけだが幕府の権威は建前上天皇によって保証されてたわけでも天皇にいらない権力持たれたくないから神社を直接指導することはさせなかった
それが明治まで様々神道の形が生まれなにが神道でなにが神道じゃないかわからないカオスな状況を作り出したってわけ
[ 2013/10/11 20:28 ]
※6016
なんだろう、この日常で宗教を 宗教と意識しない信仰の根深さ。


[ 2013/10/11 20:34 ]
※6017
宣教師は貿易に関与していた。火薬一樽に娘20人、これがヨーロッパに奴隷として
うじゃうじゃ居た。
[ 2013/10/11 20:35 ]
※6018
なんか勉強してない奴いるな、4世紀に物部と神道は一度滅んでる。

元々神道は道祖神や氏上を各地の豪族が系統化したものなので出雲、伊勢、もし卑弥呼の
都市国家が生き残ってたら九州にも独自の神道となる社が残ったろうと言われてる。
国の政策として蘇我、厩戸皇子が仏教を国教として採用して文化技術経済の運営の礎とした
聖武天皇の時に最大級になり、その流れは江戸幕府が戸籍管理を行うまで続いた。
その間に神道は建築も隋、唐、の寺院建築と一線を画した様式、催事、文化を構築地域で
根強い信仰を集めることになる、日本は八百万神思想なので仏教と神道は容易に生活に組み込まれた。
節句も風水や方位も中国文化、今の神道は明治維新の時に天皇の神格化の為に再度構成して
変遷しなおしたもので、そのお陰で廃仏毀釈とか起こって貴重な寺院や仏像や書物が大量に焚書された。
[ 2013/10/11 20:36 ]
※6019
>仏教やキリスト教が今の日本では影響力を持つことは知っているけど、神道も日常における人々に対する影響を持っているのだろうか?
仏教はお墓や寺がそこらじゅうにあるから影響力があるのは疑いが無いけど、キリスト教なんて全く影響力なんて無いと思うが・・・
クリスマスと結婚式だけだろ、しかも結婚式はキリスト教徒でも無い白人ってだけのアルバイト牧師だし、クリスマスもイベントとしてで内容は無い

神道を精霊信仰って言ってる時点で、絶対に神道は理解出来ない
先ずは「GOD」では無く「KAMI」の存在を正確に理解できるかどうかだな
[ 2013/10/11 20:37 ]
※6020
大麻はアメリカが禁止したんだろ
[ 2013/10/11 20:37 ]
※6021
未開の土人?そんなん最近まで隣にあったじゃん、最近は字を覚えて服を着てるらしい、さすが日本様様やね~w
[ 2013/10/11 20:39 ]
※6022
「ぎんぎつね」ってマンガが神社が舞台でおもしろいよ
[ 2013/10/11 20:40 ]
※6023
神道と文化、日常の慣習みたいなバランスがちょうどいいと思うんだけどねえ
[ 2013/10/11 20:45 ]
※6024
大体、神道信者ってのはどうやってなるんだw

布教も伝道もしない。信者としての資格規定もない。
それでも宗教的側面を持っているとなると、そりゃ
外人さんは混乱するだろう。

一番、困惑するのは「信者にしてください」と言ってこられた
宮司さんだと思うけどw
[ 2013/10/11 20:46 ]
※6025
またyoutubeで在日が反日活動してんのか
しかも馬鹿にされる始末w
[ 2013/10/11 20:47 ]
※6026
神仏習合やったから色々混ざったんだよ
[ 2013/10/11 20:51 ]
※6027
>アフリカの未開民族が持っている慣習と同じ
まさにこれが本来人類がもっていた世界観なんだよなあ。人間の自然な感情の発露というか本能で感じてるものだよね。
キリスト教も初期の段階ではかなり感情を切り離して作られた感があったけど時代を経るにつれて聖母マリアを崇めたり聖人達を奉ったり三位一体論とか色々感情と理性のつじつまを合わせようと変化していってるよね。
[ 2013/10/11 20:52 ]
※6028
精霊信仰の何がいけないんだろうか?
物を大事にしましょうって話なのに
[ 2013/10/11 20:52 ]
※6029
神様は己の心の中にいるのです
何が良くて何が悪いか、
一番知っているのは他の誰でもない自分なんだからな
[ 2013/10/11 20:52 ]
※6030
まぁ、キリストもブッダもアッラーも800万人いる神様の1人ってことだよ
[ 2013/10/11 20:53 ]
※6031
付喪 九十九神が好きかな
だから物捨てられないのかもしんない
[ 2013/10/11 20:54 ]
※6032
神道なんて現代じゃただの行事のひとつなのにそれに目くじら立てて日本人は未開だの言ってる外人は滑稽すぎるw
[ 2013/10/11 20:54 ]
※6033
天神さん(菅原道真)は神様です。
[ 2013/10/11 20:54 ]
※6034
クエビコっていう案山子の神様がいると知った時は驚いた
まさか案山子まで神格化されてるとは思わなんだ
この通り、生粋の日本人も驚くのが日本の神道の神様事情です
[ 2013/10/11 20:55 ]
※6035
>どっちみち、日本文化は数世紀以内には消滅するだろうね。

お、おう、そうだな…
今まで二千年も続いてきたんだからそろそろ無くなるかもな(棒)
今年は伊勢出雲そろって式年遷宮だったしな
[ 2013/10/11 20:56 ]
※6036
不定期でもいいから更新してくださいな。待ってます。
[ 2013/10/11 20:58 ]
※6037
基本、人間なってちっぽけなものと思ってるから
自然ぐらい大きい存在でないと敬う気になれないんだよなぁ
[ 2013/10/11 21:00 ]
※6038
>■ 神道はただの精霊信仰だろ。アフリカの未開民族が持っている慣習と同じ。

そうそう、キリスト教の価値観だと未征服地を未開というらしいから、その通り
[ 2013/10/11 21:03 ]
※6039
日本人でも神道がを説明できる人なんか専門家以外いないだろう
大社と神宮とかお稲荷さん系とかの違いすら知らない人が多いのにwww
鳥居の形の違いだけでも色々あるし参拝のしかたも出雲大社は他と違ったり
調べれば面白いんだけどなぁ~♪
学校では色々問題になるから教えないけどね
ほとんどの人が住んでる地域に必ずお祭りとか神事とかで
無意識に関わってるから廃れることなく今に至るわけでしょ?
全国的には無名でも神道ができる前から祭壇があったとか
原始的宗教のポットスポットだったりするから面白いwww

[ 2013/10/11 21:05 ]
※6040
※6002
キリスト教と言っても実際はいろいろあるでしょw
米英はどっち側だよ
そして枢軸の主な欧州内の国はどっち側?

長崎を中心としたキリスト教は?
わざわざ昔、ローマの主に謁見しに使節団も欧州行ったよねえ
[ 2013/10/11 21:09 ]
※6042
イエスも弟子に一切の記録を残すなと言って、未来に起こるだろう歪曲を察知していた。
しかし残され、教会が権力を持ちやすいようにバイブルは書き換えられ~中世時代とかに
書き換えられの所は日本人は学校でも習うが海外はどうなんだろうか。
いや、習っててもそれでも信じるというのは目もあてられないので、
習ってない、伏せられてると思いたい所なんだが。
[ 2013/10/11 21:10 ]
※6043
大麻
×たいま
○おおぬさ

神主さんや巫女さんが手に持って左右に振る
白いひらひらがついたあれのことだぞ
[ 2013/10/11 21:11 ]
※6044
※6000
インテリ層にもキリスト教徒は居るよ。
インテリ層は天地創造だのを丸々信じてる訳じゃないが、それでも究極の所で神の存在を肯定しなければ説明の付かない事があると考えていたり、神を必要としていたりする。
それにキリスト教にしろ仏教にしろ、聖職者と言うのは歴史的にインテリ層が集まる。
インテリ達が千年単位で色んな事を考え続けて教義ができている。だからこそインテリの抱く疑問に答えられるのが古い宗教の凄い所。
インテリだろうが天才だろうが人生に悩みを抱く事もあるだろうし、頭が良いほど心理学だの哲学だのには満足できないで、ようやく満足できる答えが宗教の中に見つかると言う事はある。
もう一つの理由として、神の存在を信じると言う事より、宗教による道徳に期待するという観点から支持する事がある。
アインシュタインが「宗教無き科学は欠陥であり、科学無き宗教は盲目である」と述べたのは、この意味だろう。

日本人だって、お天道様が見ているというが、本当に水素をヘリウムに置換する天体現象に何かを期待しているわけではなく、道徳を維持する為の象徴としてのお天道様という存在を仮定している。神道は基本的にシャーマニズムなのは事実だ。しかしそれは現代においてもシャーマニズムとして信仰されているわけではなく、環境との調和や様々な道徳の象徴としてのシャーマニズムであり、お天道様が見ているという言葉で大地震の時も犯罪に走らない道徳性を維持できるのであれば、宗教としてむしろ世界有数の優れた宗教と言えるだろう。
[ 2013/10/11 21:12 ]
※6045
年始には初詣しないとスッキリしないとかが神道なんだろうか
外人から見ると宗教なんだろうけど日本人には習慣すぎて気づかないな
[ 2013/10/11 21:13 ]
※6046
キリスト教が広まらなかったのはそれが植民地支配の手先になっていたこと。
スパイ活動をして現地政府に関する情報を流していた。

日中戦争の折には南京大虐殺を世界に向けて偽証して日本を貶めた。
[ 2013/10/11 21:13 ]
※6047
多様な価値観を認めない一神教のほうが野蛮で原始的だと思うんだが、
まぁ言っても無駄だろうしどうでもいいや
[ 2013/10/11 21:14 ]
※6048
神道は日本人の民族宗教だから、布教するシステムが無い
ご先祖がどこから来たのかを神話として説明しているけど、
日本人以外にとってはファンタジー以外の何ものでもないし、
それを信じるメリットも、ほとんどない
戒律が無いから、熱心な信仰を証し立てる方法もあんまり無い

まあ、自分の国よりも昔からあって、しかも自分の国よりも発展してる国があるなら、
ある程度の視野の広さと知的好奇心を持った人なら
そこの宗教や文化には興味を持たずにはいられないだろうと思うね
[ 2013/10/11 21:22 ]
※6049
日本人て、遺伝子の中に「人に手を合わせたら負け」と組み込まれてる気がする。
唯神教のように、人を拝んだ時点でそいつの奴隷になる。
金借りる時に手を合わせるのと同じ、それがあるから、日本人は借金を嫌う。
そう考えれば、精霊のように姿が見えない物を崇拝するのは日本人に合っている。

広島長崎にキリシタンが多かったレスは、神はいない事を表しているようで興味深い。
[ 2013/10/11 21:24 ]
※6050
大麻ってもしかして護摩のことか?と思ってwiki見てみたら神道でも使うんだな。
密教系の仏教だけだと思ってた。
[ 2013/10/11 21:28 ]
※6051
※6042
ローマの分裂もそれが背景にあるでしょ
東ローマはギリシャ・地中海系(ある意味ローマ帝国の基礎となっていた人たち)を中心として正教会の帝国へ。

西ローマはその実態はゲルマン系に犯され、結局ゲルマンによって滅ぼされた。
その(西)ローマの歴史、功績を簒奪するための大義名分がゲルマンによるローマカトリック教会と彼等を中心とした西欧史につながる。
西ローマ滅亡後の教皇なんてゲルマン系がやっていたようなもの。
[ 2013/10/11 21:29 ]
※6052
自分的には。神道が初めにあってそこに仏教の死生観が交じり合い、
儒教の道徳がくっついて日本人の宗教観があるように思うんだよね。
[ 2013/10/11 21:30 ]
※6053
 >神道は日本の一部だけど、人々はそれを宗教とは考えていないよ。

個人的にこれが一番しっくりくるな
[ 2013/10/11 21:32 ]
※6054
宗教原理主義者が多く、歴史の浅いアメリカならともかく、ヨーロッパもはじめは土着の神がそれぞれいた。
けれどもローマが支配し支配を正当化させるために土着のものは捨てさせてキリスト教を支配のツールに使うことにした。
彼等は無理矢理捨てさせられたんだよ。
そんな自分達を正当化させるために多神教を遅れてると思い込もうとする。

日本の職人さんや声優や漫画家もそうだけど、モノやキャラに魂をみいだすのは神道が残ってるからだろう。
それに日本でキリスト教徒なんて言ってみろ、気持ち悪いと思われるぞ。
[ 2013/10/11 21:32 ]
※6055
基本的に神様の土地に住む私たちは氏子で、うちは寺だけど
きちんとうちの土地の神様は神棚にいらして、毎年きちんとお迎えしてる。
七五三も氏神様のところにご挨拶に行くし、お祭りの時もきちんとお参りに行く。
お稲荷さんもいらっしゃるしね。ちゃんと初午にはお供え作って法要する。
で、お風呂にも神様がいらして子供のときに内緒で大風呂でおしっこしたら親に
「お風呂の神様に謝りなさい」っていわれたり、そこら中に神様いて、背筋が伸びたもんです。
色々な神様が色んな所にいらして、いつでも側にいるんだよね。

心強いよね。幸せな事です。
[ 2013/10/11 21:33 ]
※6056
文化、習慣、価値観として根付いてて最早宗教であって宗教じゃないからな
それにめっちゃ都合がいいしなw
外人に信仰を聞かれたら神道って言えばいいしw
バレンタインだろうが、ハロウィンだろうが、御盆だろうが、クリスマスだろうが、除夜の鐘を突こうが、キリストだろうがアッラーだろうが、仏陀だろうがオールOK!
初詣にいらっしゃいな!って迚も懐が深い宗教wwwww
[ 2013/10/11 21:34 ]
※6057
管野覚明さんの「神道の逆襲」をもう一回読み直そう
哲学を考究したした人には神道も刺激的になるのかもしれない
[ 2013/10/11 21:37 ]
※6058
数世紀で日本文化が無くなるわけないだろw
[ 2013/10/11 21:39 ]
※6059
日本人ですら神道を完璧に理解出来ないのに、外人さんが上辺だけ
の判断で理解出来るはずが無い。
八百万の神とか外人さんには理解出来ない。神様が分業制とか面白いだろ。
日本人の知恵だと思う。万能の神なんていない。神様ですら、お互い助け合い
ながら生活する。面白いだろ。日本人の自然に対する敬意が込められてるんだと
思うよ。神様より自然が上位にあるなんて素晴らしい。
[ 2013/10/11 21:39 ]
※6060
※6054
ローマも最初はキリスト教と元々のローマ神(ギリシャ神のローマ風の名前だけ)は上手くやっていたはず。 だから神々の彫刻も作られ続けた。

ローマの名、ローマの歴史、キリスト教(ローマカトリック教)、そして欧州内の支配と簒奪を正当化するために利用し、ねじ曲げたのは他でもないゲルマン民族。
[ 2013/10/11 21:41 ]
※6061
ガンジーの言った
キリストはすばらしいがキリスト教徒はクズってのがよくわかるな。
日本が最高級のものつくれるのも神道含めあらゆる宗教のいいところを取り入れた日本教のなせるわざだと思うわ。
[ 2013/10/11 21:45 ]
※6062
拾ったコピペ

>前に書いた日本に染まりきった神父に神社で会った。
年越しミサが終わってちょっと出てきたそうだ。

一緒に帰りがてら話してたら、
「見てください、宣言通りおみくじで大吉を引いてやりました」
っておみくじを見せてくれたw

日本酒の瓶を抱えていたので訳を聞いたら、神主がくれたそうな。
「イースターで当たりのお菓子をもらったし、
 クリスマスミサでコーンポタージュをもらったからお返しです。
 スミスさん(仮名)のためにお祓いもしてありますよ」
と言われて、ありがたくもらってきたそうだ。

神主、神父の教会でやるクリスマスミサに参加してきたらしい。
そんで信者さんにタダで配るコンポタをもらってきたと。
コンポタは神社が新年に甘酒を配ると聞いて真似したそうだ。

「佐藤さん(仮名)が少しお暇になったら、教会で新年会をします。
 まだ日時は決まってないんですけどね。
 開けておきますからよろしければ皆さんで来てください」
と誘われてしまった。

日本に来て一年目は神社仏閣から目を逸らしていたとは思えん仲の良さw
[ 2013/10/11 21:51 ]
※6063
日本でのキリスト教は「侵略者のいかがわしい宗教」として、
まるで信用されてない事を彼らは知らないんだろうな。

150年近くも自由に布教やらせて貰ってるのに、
信者が1%も取れないとか、普通絶対ありえないから。
どんだけ嫌われてんだよってレベル。
[ 2013/10/11 21:52 ]
※6064
神道は人為的、作為的につくられたもんじゃない。

日本という生活環境で暮らしてきた人間が、生きる知恵として育まれてきたもの。

信仰や宗教というカテゴライズは遺憾だ。

もっとシンプルな感情の産物だよ。

[ 2013/10/11 21:53 ]
※6065
>>日本文化は数世紀以内には消滅するだろうね。

強気な姿勢の割にはだいぶ自信なさげでワロタ
[ 2013/10/11 21:55 ]
※6066
精霊信仰を馬鹿にするやつってお前の先祖はなに信じてたと思ってんだろなw
一神教なんて新興宗教もいいところじゃんか
昔はみーんな同じようなもんだったのに
[ 2013/10/11 21:57 ]
※6067
拾ったコピペの、こっちが最初だった

>「今、クリスマスツリーの飾り付けをしてるんです。
 短冊を飾るんですよ。お願いごとの。
 子どもたちがしようよって言うから。
 よければ皆さんもお願いごとを書きませんか?
 
 一日から門の横で短冊を配ってますよ。
 配ってるというか、置いてるだけですけど。
 あ、それとここって門松は売ってますか?
 予約します。どうせなら大きいのがいいです。

 いいんですよー、僕の私物を道に置いておくってことで。
 神様もお怒りになりませんよ、たぶんですけど。
 
 お正月はね、佐藤さん(仮名・神主)がおみくじを引きにこいって
 言うんですよ。
 大吉引いてきます。大吉。根性で。
 イースターで当たりを引かれましたからね、仕返しです。

 お神酒も配ってくれるって言うんですよ。
 うちもクリスマスに何か温かいものを配りましょうかね。
 
 お正月といえば、このお店は破魔矢と熊手と、どっちを飾ってます?
 僕は破魔矢にしようかなと思うんですけど、迷ってるんですよ。
 やっぱり教会ですしね。
 熊手は違和感ありすぎますよね。

 じゃあお世話様でしたー」

と、うちの花屋の常連の神父が語っていった。
すっかり日本に染まったな、神父。
初期は布教しようと頑張ってたのに、逆に洗脳されておる。
[ 2013/10/11 21:58 ]
※6068
キリスト教も影響あるだろ
バレンタインデーやクリスマスや結婚式なんかイベントで盛り上がるんだから
信者がいないから嫌われてるってどんだけだ
馬鹿にキリスト教たたきにはウンザリする
[ 2013/10/11 21:58 ]
※6069
なんとなく、ガラケーとアイフォンみたい。
日本人なら使いこなせるガラケーが神道、簡単な言葉や方法に変換して、教養のないものでも使いこなせるように簡略化したもの=アイフォンがキリスト教などの宗教。
[ 2013/10/11 21:59 ]
※6070
精霊信仰や生殖器崇拝が未開で野蛮で恥とは思わない
むしろ現代まで絶やすことなく受け継いできた先人たちを誇りに思う
[ 2013/10/11 22:00 ]
※6071
ほんとどっちの信者も相手馬鹿にして悦に入るのが好きだね
[ 2013/10/11 22:01 ]
※6072
日本人の自分でさえ神社はとっても神秘的。
神聖な場所って感じがする。
[ 2013/10/11 22:01 ]
※6073
※6063
最近日本カトリック教会が外務省に「法王」じゃなく「教皇」に日本語呼称変更しろって言っているでしょ? 宗教界による政治干渉。
他の所詮王族に過ぎない貴族が治めている欧州内王国ならまだしも、天皇がいる日本で「教皇」はまずいわなあw
[ 2013/10/11 22:03 ]
※6074
※6047
古代は多神教だから原始的ではないと思うけど、他の価値観を認められないから民主的ではないね。
[ 2013/10/11 22:03 ]
※6075
まあ確かに神道はキリスト教やイスラム教みたいに具体的に教義化されてないから、外国人がこれを理解するのは難しいだろうね
さりげなく日常に溶け込んでるものだから、口で説明しろ!言われてもなかなかなあ…
[ 2013/10/11 22:03 ]
※6077
日本カトリック教会はアレですから
[ 2013/10/11 22:06 ]
※6078
ゲルマンも日本の勝海舟みたいにキリスト教の矛盾をついたんだよ。
そこでキリスト教を広めるためにゲルマンが受け入れやすいように改変したりした。
てかキリスト教もバラバラじゃないか?
あのアメリカで死んだ軍人の葬式にわざわざ出ていってアメリカは呪われた国だから神が罰を与えた、神様、アメリカ人を殺してくれてありがとうって言ってたいかれたやつらもいるし。モルモンもキリスト系でしょ。
アメリカは銃持てるのによく遺族はいかれたあの宗教家を射殺しないなと尊敬したよ。
日本だったら射殺されても同情されないだろ。
[ 2013/10/11 22:07 ]
※6079
かみちゅ~
[ 2013/10/11 22:07 ]
※6080
キリスト教では、キリスト教を信仰していないものは地獄に堕ちる
=死んでしまった祖先は皆地獄に堕ちている
先祖代々を敬う風習のあった日本では、そのせいで信者が増えなかった
[ 2013/10/11 22:07 ]
※6081
※6072
神社は大体解放されてるからな。
何も用がなくても入っていって、なんとなくそこにいたりする。
一方、仏教寺院は大きな所を除いて「坊さんの所有物」というイメージが強くて入り辛い。
特に檀家で食ってる坊主なんか門前に「入るなよ」と言わんばかりに自慢のベンツ停めてたりするからw
[ 2013/10/11 22:08 ]
※6082
日本のキリスト教は余りに人気がなくて、今じゃ韓国系にすがって、予想通り侵蝕されてる有様。
ますます日本人の信者が居なくなる、みじめな未来しか見えないという…。
海外の宣教師も日本は嫌がって来たがらないぐらいだってな。
[ 2013/10/11 22:11 ]
※6083
マジレスすると、宗教を妄信する人間は無神論者よりも知能が低い
特にヨーロッパでは王様に対する反乱を鎮める為に利用されてきた
政府の重税に対して、宗教があれば当時の庶民は我慢してこれた
王や貴族が嫌いでも、神様を信じる教会は庶民と味方と洗脳された

だからヒトラーが台頭した時に、キリスト教会は恐れたんだよ
「普通の人間が神のまねごとをしている」とね
[ 2013/10/11 22:12 ]
※6084
※6075
欧米人だと、ローマやギリシャ神話にたとえて説明する方が納得してもらえる。
で、彼等欧米人自体それらの神々の彫刻や神殿、遺跡等にそれなりの敬意をもってリスペクトし、自分たちの今信じる宗教と共存させているでしょ。
[ 2013/10/11 22:12 ]
※6085
まぁとにかく勉強してくれや
間違った知識を得意気に語るほど滑稽なものはない
[ 2013/10/11 22:13 ]
※6086
神道の本質は「ありがたい」という感謝の心じゃないかな
恵みを与えてくれる神々(自然)がありがたい
自分を作ってくれた親や先祖がありがたい等々
だから神社がなくても自分を取り巻く人や自然に感謝すればいいと思うんだ
[ 2013/10/11 22:16 ]
※6088
日本には世界中の火山の一割が存在し、故に地震が多く温泉も多い。
さらに台風の通り道でもある。
世界的に見ても非常にエネルギーが高い地域だ。
だから山も大地も風も全て生きていると考えられている。
人間は、もとい生物は誰のおかげで生命を維持出来ているのかと突き詰めて考えれば自ずと答えが導き出せる。
地球上の生命を賄っているのが太陽であることは紛れもない事実だ。

ところで麻は丈夫で優れた繊維。ジーンズなんてすぐ破れるし、比べ物にならないよ。
[ 2013/10/11 22:19 ]
※6089
前に2chで見たものに「神道は日本人のOS」ってのがあったけど、それが一番しっくりくる。
[ 2013/10/11 22:19 ]
※6090
調べても日本で暮らしてもたぶんわからんと思うけど。精神や真相心理を探るのは難しい。
理解できるのは自分にも少なくとも通じるもの、基盤があるからだろうと思うわ。
ヨーロッパは頑張れば思い出せそうだ、中国も古代にはあった、朝鮮半島も。
たぶん、アメリカはムリだと思う。理解できても先住民族だけだろう。
多神教はアメリカは経験してないし。
[ 2013/10/11 22:20 ]
※6091
※6083
ヒトラーとローマカトリック教会は協定結んでいた。
まあ、ヒトラーは政教分離が重要だと思っていたはず。
でもヒトラーの欧州征服正当化の後ろ盾になっていたのも事実。
相互利害の一致で協力し、互いに不都合な部分では相互不干渉。

バチカンのそういう政治的部分の影響力はすごいから、一番恐怖しているのは他でもないカトリックと敵対している欧米プロテスタント系。
[ 2013/10/11 22:20 ]
※6092
日本にも神道と仏教の宗教戦争があったんだよな、西暦600年頃
でも「和を以て貴しとなす」として、神道と仏教が融合して明治時代になるまでそれが続いてきた
日本人は「外から入ってきたものを自分のものにするのが上手い」「魔改造する」って言われるのは
そうのが下地にあるからだと思う
[ 2013/10/11 22:25 ]
※6093
赤字の煽ってる奴は絶対朝鮮人
[ 2013/10/11 22:26 ]
※6094
※6078
「キリスト教」と一括りにしちゃうと、理解できない部分が多くなる。
特に欧米の歴史や今なお存在している確執等。
[ 2013/10/11 22:27 ]
※6095
日本の最高神が天照大神である以上、とりあえず日本書紀を勉強することを
おすすめします。古事記とセットならなお良し。
天照大神、大国主命、ヤマトタケルノミコト、そして神武天皇を調べれば、神道とは
日本という国家そのものということがわかると思います。
[ 2013/10/11 22:28 ]
※6096
>日本人どもがバカで遅れていることを示している。

その日本と日本人にこいつの国とこいつは何か優っている事があるのか?
恐らく学力も経済力も民度も何一つかってないんだろうなあ。
[ 2013/10/11 22:33 ]
※6097
PCで例えると神道はBIOS(コレが無くちゃ始まらない)
仏教はOS(国内外問わず色んなパッケージが存在する)
後はアプリケーション(殆ど無料だが高価な物も有る)
って感じかな。
[ 2013/10/11 22:35 ]
※6098
>それは基本的には精霊信仰。日本人どもがバカで遅れていることを示している。だから
>日本文化を楽しむのなんて一部の愚か者だけ。どっちみち、日本文化は数世紀以内には
>消滅するだろうね。

古代ギリシャ人がギリシャ神話を信じていたように、
古代ローマ人がローマ神話を信じていたように、
日本人は日本の神話を信じているのだよ。ついでに仏教も。

ギリシャもローマも神話を信仰している時代は世界の最先端だったね。
でも、キリスト教に鞍替えしてから破滅しちゃったね。
現在進行形で破滅し続けてるよ。
ギリシャやイタリアは神話信仰に少しづつでも戻していくべきだよ。

つーかキリスト教が諸悪の根源じゃないんかい?
[ 2013/10/11 22:35 ]
※6099
欧州先進国は割と宗教に対して歴史的な観察をして、冷静な眼を持ってると思う。
じゃなきゃ人間性優先で宗教否定につながりかねない、
近代思想の数々が彼らによって生み出されなかったはずだし。

「宗教を信じない奴は人間じゃない、未開人だ!」とかやたらうるさく言うのは、
逆に欧州先進国から見たら「田舎モン」に相当する国が多いんじゃないかなw
[ 2013/10/11 22:36 ]
※6100
何の宗教であれ一神教の信者は恐ろしいまでに知能が低いなw
日本人の知能レベルで換算すると幼稚園児未満じゃないかな?
[ 2013/10/11 22:37 ]
※6101
翻訳おつでした
[ 2013/10/11 22:38 ]
※6102
※6098
様々な神々と天界、地上界、冥界の観念等いろいろ日本とギリシャ・ローマのそれと類似点多いねん。
[ 2013/10/11 22:41 ]
※6103
所謂、宗教は『教え』
神道は『道』
宗教は誰かの教えを信じさせて救う、信じて救われるもの(何だか危ういねw)
神道は神さままでの道を外さない、外れない様に徳を積み重ねるもの(道徳)
宗教として見たら終着点が全く違う
[ 2013/10/11 22:46 ]
※6104
大麻を神に捧げてたのは本当のことだよ
神前の紙やしめ縄なんかに大麻の素材が使われてた

今の大麻の位置はただのドラックだけど元々は日本の生活文化に根ざしてた
第二次世界大戦以降アメリカが禁止して以来ずっと変わってないけど昔の日本人は衣食住で大麻を使っていたので、神聖なもの、人間に有益なものとして神に捧げていた

今、世界で医療や産業で使われている
やっぱり日本は進んでたよ

最近、神道の本買ったよ
[ 2013/10/11 22:47 ]
※6105
キリスト教も完全なる一神教かというと、いろいろ矛盾ある部分もあってw
イエスキリストを信仰するところもあれば、聖母マリア信仰もあったり。
また神々の世界も、天使という存在がいて、その天使にもいろいろな階級と象徴があり(例えば力とか知とか)、魔界というのも天界の影としてあり、そこにも魔王始め様々な階級と象徴の魔属がいるとかねw
[ 2013/10/11 22:51 ]
※6106
キリスト教もなんか変な宗教だよ。
人間に置き買えてしまった部分もあるし。(聖人とか聖~教会とかの名前おかしいでしょw)
そうかと思えば、天使やら悪魔やらなにげに神話世界の部分もあったりw
[ 2013/10/11 22:59 ]
※6107
一度の人生で何度も大災害を経験すれば嫌でも神の存在を意識する
日本の宗教観の根本的なものはこれだろ
神道に教義は無く神(自然崇拝的なもの)との付き合い方になる
日本人にとって神と信じるものじゃなく恐れ敬うもの
神の言うことが全て疑いすら持ってはいけないとう一神教信者には
理解するのは難しい
[ 2013/10/11 23:03 ]
※6108
てか日本政府はもっと教育において日本独自のものを教えるべきだぞ?
学校は穴が多すぎる。
神道だって漫画で知って自分で調べたり本買ったりしたしな。
歴史も日本から見た目で書かなきゃダメだろ。キリスト教が侵略のツールにされてたのは調べた人間は知ってるが、日本の歴史の教科書には載ってない。
東京裁判のでたらめさもな。
日本の学校の質が悪いということだ。
義務教育があるのは立派な日本人を作るためにあるものだろ。だから税金使って免除してるんだから。
世界人だ国際人だなんてのはいないんだよ。根無し草はいるかもしれんが、日本の地に足つけて世界をみるべき。
[ 2013/10/11 23:05 ]
※6109
神道は基本的には土地宗教だよ。人種とかは関係ない。
その土地で生まれれば産土神はそこの神様だし
後から来て住んでいても地域の神社の氏子みたいなもん。氏子会にも入れるし。

古神道は縄文時代から続くものだからね。精霊信仰的なのもあるが、そうじゃないのもある。
今では殆ど新しい神道になっているが、諏訪大社あたりは縄文時代からの流れを汲んでる。

神道は天皇と似た面がある。既に本来の機能や権威は消え、政治と融合したり離れたり、気がつけばなんとなく日本の象徴である。
[ 2013/10/11 23:07 ]
※6110
キリスト教と言ってもアイルランドのカトリックのように現地の神話と上手く溶け込んだ例もある。聖パトリックのような人が宣教師として来ていたら少し違った物になっていたかも知れないよ
[ 2013/10/11 23:09 ]
※6111
神道は日本そのものなのですが。
日本の国体を知らんのですか。
天皇陛下は国民の幸せを祈るために存在しているのです。
悲しいかな、日本人ですら忘れてしまった。
神道は宗教とは違うと思います。
日々の生活で魂を磨くことそのものが神道であると氏子さんから教えていただきました。

日本人は人が平和である術を知っていたのではないかと思います。
[ 2013/10/11 23:12 ]
※6112
※6107
日本も唯絶対的な神の存在という物を完全には否定していないとは思う。
いわゆる真理という物の存在?
ただ人には超越過ぎて身近な信仰の対象になり得ない、人がどうこうできる存在でも考えても仕方ない存在。
それなら太陽とか海や山々とか、動植物にいろいろな神の存在を感じた方が自然で身近。
[ 2013/10/11 23:13 ]
※6113
まあ日本人は普段の生活に染み付いてる事が
いわゆる「神道」から由来することだとか意識してないし
宗教っていうカテゴリだとも思ってないんじゃん
[ 2013/10/11 23:14 ]
※6114
経典とかで束縛し制約を加えなくても、緩いながらも形と信条があり、
逸脱することがない
曖昧なのに統制のとれている日本らしい心地よい宗教だよね
その辺が理解できなかったりするんでないの
[ 2013/10/11 23:16 ]
※6115
清水馨八郎さんの日本文明の真価も面白いのでおすすめします。
日本だけ女性文明でなぜか太陽神も女神、天皇の主な仕事も天照から引き継いだのでやはり女系。
[ 2013/10/11 23:18 ]
※6116
神道ってなんか直感的だよな
ただ直感的ゆえに自然の畏れ多さや人としての正しさに対する敏感な感覚が求められる
西洋の宗教と違うのは与えられた教義やカルト宗教が使う強迫観念ではなくこういった内なる直感に倫理を委ねているところだと思う。

神仏融合ができたのは教義がなかったというのが大きいと思う。完結した教義があれば他宗教と融合するには教義の書き換えが求められるが、教義がなければ相互補完的な関係を築くことも可能
[ 2013/10/11 23:19 ]
※6117
触らぬ神に祟りなし、っていう言葉があるだろう?
まあ、菅原道真みたいに、大災害を起こさなければ神様になれない
と言うことだ。
[ 2013/10/11 23:24 ]
※6118
キリストとはそもそもなんぞやになる。
神? 彼自身が?
所詮神と人間の間の媒体でしょ
といういか、自分たち人間と神とを無理矢理こじつけようとしているように思う。 信じるのは神の存在なのかキリストの方なのか。
[ 2013/10/11 23:26 ]
※6119
全てのものに神さんが宿る。人工物だろうが自然物だろうが関係ない。
そして人もみんな神さんだ。キリストさんは他所の国の神さん。
それ以上でもそれ以下でもない
[ 2013/10/11 23:30 ]
※6120
※6110
日本に布教に来たのがあのイエズス会のメンバーだからねw
対プロテスタント、ローマ教皇の親衛隊。
聖母マリア信仰を持つカトリック系団体。
[ 2013/10/11 23:33 ]
※6121
キリストとか世界で一番胡散臭いオカルト宗教じゃん。
キリスト教にとっての自然とは神が人間に与えたもの、
自然(未開)は共生するものじゃなくて管理するものっていう考え方って聞いたことある。
だから未開なものは神に選ばれた自分らが管理する、文化を与える。みたいな
そういうメンタリティが連綿と受け継がれてると。

少し前までのヨーロッパとかまんまこういう感じだったよね。

神道が宗教っていうのが日本人でもピンとこないんだよね。
生かされてるってことを知って何にでも感謝するってのがいいわ。
[ 2013/10/11 23:39 ]
※6122
コメ欄で在日とかチョンとか言ってるやつ、お前おかしいよ。
病院行けとは言わんから、冷静になれ。
[ 2013/10/11 23:56 ]
※6123
※6121
かつて先進的文化文明をもっていたアラブ世界、地中海系民族ギリシャ・ローマに支配され、劣等にあったゲルマンの復讐w
ついでに彼等の歴史文化簒奪。

スペインも世界征服していったじゃないかって?
でも彼の地を支配した王族はゲルマン系w

ローマカトリックなんてゲルマンのためにゲルマンが作った宗教
[ 2013/10/11 23:56 ]
※6124
ローマカトリックの絶対支配に反発した一部のゲルマンはプロテスタントになった。 己が支配のために作り出した宗教が生み出した反発と逆支配勢力。
しかし、プロテスタント言ってもやはりそこはゲルマン、ローマカトリックの本質である支配欲、己の優越感維持の本質はそのまま。
[ 2013/10/12 00:08 ]
※6125
信者というか禰宜と言う物があったと思うけど。
それにキリスト教を攻撃もしていない。コリアンの場合、法王から破門されてるから
正式にはキリスト教では無くカルトだしね。
[ 2013/10/12 00:23 ]
※6126
西ローマ帝国滅亡でかつての地中海民族によるローマの歴史は断絶している。
東ローマ帝国にもローマ・ギリシャの歴史は継承されたが、東ローマも滅亡した。(正教会系に多少残されているくらい)

今キリスト教国家、キリスト教と言われている物はゲルマンの作ったキリスト教。 神聖ローマ帝国に代表されるように古代ローマのすべてはゲルマンが簒奪して、まるでゲルマン文化・文明だったがごとくすり替えがなされている。
カトリック教という物を使ってね。
[ 2013/10/12 00:28 ]
※6127
>>6110
イエズス会は上手くやってたんだけどね
イエズス会は南米でも奴隷反対をやったりもした すぐ潰されたけどな
スペイン人が入って来てからおかしくなった
あいらマジ鬼畜だからな

[ 2013/10/12 00:35 ]
※6128
かつてのローマの歴史と名を使い、南方支配のゲルマンの宗教がローマカトリック。
それに対し反抗し、バルト、北海、スカンジナビア等の北方を支配したゲルマンの宗教がプロテスタント。

かつてのローマが東西分裂で対立したように(どっちも滅亡したが)
今ゲルマンは南北に分かれて対立。(その延長は南北アメリカでもかなw)
[ 2013/10/12 00:41 ]
※6129
※6110
イエズス会を巡ってはローマカトリック内の対立引き起こしたでしょ。
仏・西に代表されるラテン化した勢力とゲルマン勢力の。
それが今でもローマ法王庁内の対立になっているでしょ(いわゆる独系と仏系との)
[ 2013/10/12 00:48 ]
※6131
精霊信仰を未開とする未開な一神教徒w
[ 2013/10/12 00:52 ]
※6132
アメリカにおいては当初から英・欧州から逃げ出したキリスト教(プロテスタント系)勢力が多く、ローマカトリック・ローマ教皇に対する警戒心・嫌悪はもとより、英国教会・英王室からの干渉も警戒、嫌悪しているでしょ。
で、なんか過激なキリスト教プロテスタント・アメリカ教になっているとw
[ 2013/10/12 00:55 ]
※6133
神道と一言で
日本国のあり方であり生き様だし日本国民のあり方であり生き様
そう普遍的な価値観の基が神道であるとも言う
[ 2013/10/12 01:41 ]
※6134
昔から日本もね、なんだかんだで彼等の宗教対立と争いに巻き込まれているんだよ。イスラムとキリスト教の対立という大きな物以外にも、彼等キリスト教内の対立と争いにね。
はっきりとは見えないし、日本人には疎い分野だから、単に国家間の領土、政治、利害のみで過去何度も争って来たように思えるかもだけど。
これだけなんだかんだでキリスト教、宗教の影響を受けている欧米なのに、その宗教を一切考慮せず、かれら欧米人同士の関係考えても理解できないところが多くなる。(単に一括りに全部キリスト教で考えてはダメなんだよ)

アメリカがなぜ日本におけるキリスト教の聖地だった長崎に遠慮なく原爆落とすをためらわなかったか、単にキリスト教と一括りにしているとその行動が理解できない。 キリスト教はキリスト教でも、あの地に根ざしていたキリスト教はローマカトリック系で、司教区でもあった。
日本がWW2で属していた枢軸がどっち側だったかというと・・・。

日本はキリスト教・教徒弾圧した! と非難されたら、「でもカトリックね」といえば一部は黙らすことができるw
[ 2013/10/12 01:47 ]
※6135
日本の長崎とフィリピンはローマカトリックのアジアにおける要だった。
現在長崎は大司教区で大司教座のある大聖堂がある。
(大司教はカトリック宗教界の王族に等しい)
[ 2013/10/12 02:02 ]
※6136
江戸時代、日本はオランダと長崎の出島で通商していたことにはなっているんだけどさ、 それを開始した時代にオランダなんて言う国は欧州には存在していなかった。 スペインハプスブルク家のネーデルランド領でもあり(ただし反ハプスブルク支配で独立係争中)、神聖ローマ帝国内の一地域。
[ 2013/10/12 02:34 ]
※6137
イスラム教を日本に伝道する為に来日して田舎にモスクまで立てた人のレポートをネットのどこかで読んだけど、イスラムみたいな一神教を広めるのは現状では絶望的って諦観っぽく書いてたな。
その人の主観なんだろうけど、周りの人は拒絶することなく接してくれるけど、あくまで数ある宗教・神の一つとしてしか認識しないから唯一神として崇拝する事がない。元々多神教が根付いてるからじゃないか、だって。
[ 2013/10/12 02:54 ]
※6138
日本にキリスト教が入ってきたときも、どうも今とはだいぶ違うキリスト教っぽいんだよね。
聖母マリア様、デウス様(ギリシャ神話のゼウス?)・・・とか言って信仰していたようだし。
[ 2013/10/12 03:00 ]
※6139
※5998
>北欧もキリスト教が弱いらしいけど、雷神トールとか信仰しているの?

アサトル(アース神族崇拝)と呼ばれる新異教主義で信仰されていたりする様子。
アイスランドでは国家公認宗教にまでなってるとか。
[ 2013/10/12 03:02 ]
※6140
ハロウィンだって元々キリスト教のお祭りじゃないのに。土着信仰と新興宗教の野合なんでどこにでもあるのになんで不思議がるかな。
[ 2013/10/12 03:02 ]
※6141
※6127
>イエズス会は上手くやってたんだけどね
>イエズス会は南米でも奴隷反対をやったりもした すぐ潰されたけどな

布教の邪魔だーっつって奴隷商人と対立してたんだっけ。
イエズス会は、陰謀屋の代名詞的に言われる事も多い様だけど(日本ではザビエルから
受ける様な清廉なイメージの反動もあるのかも知れない。メガテンTRPG基本システムの
イエズス会はまるで某13課イスカリオテ機関みたいな組織で、強力なエクソシストやら
暗殺者やらを抱えてたw)、色んな側面があるので是々非々で語られるべきなのかも。

>スペイン人が入って来てからおかしくなった

これは日本でもだったっけ?
奴隷売買が発覚して布教が禁じられて以降、せっかく大人しくやっていたのに、後から
来た修道会が好き勝手に布教したせいで為政者の怒りを買って、最後には日本から追放
される羽目になったけど、この後から来た修道会がスペイン系だったか。
確かフランシスコ会とか。

奴隷商人にもスペイン系修道会にも足を引っ張られてもう散々。
[ 2013/10/12 03:03 ]
※6142
聖母マリア信仰はイエズス会始め、イタリア辺りでも今でもあるけど、ゼウスとかだとどうもギリシャ正教会っぽい気がする・・・
いろいろな宗派の宣教師が来ていたかと(ま、当時は話を聞いても理解できなかっただろうから、南蛮とかバテレンとか取りあえず一括りにしていたかもだが)
[ 2013/10/12 03:04 ]
※6143
※6131
>精霊信仰を未開とする未開な一神教徒w

一応、アフリカにはアブラハム系宗教を由来としない一神教もちらほらあるので
(その後にキリスト教に換骨奪胎されるケースもあるが)、一神教というだけで
批判の対象にしてはあかん。
[ 2013/10/12 03:09 ]
※6144
※6141
当時の欧州内の情勢や勢力、ちゃんとした歴史(何でもかんでも便宜的に現代の国名に当てはめて使用しない)、キリスト教内の組織等も再考査し直す必要があると思う。
カトリック一つ見ても、実際にはいろいろ複雑な組織で成り立っているし、時代時代における領主貴族・国家の影響も考えるべきかと。
[ 2013/10/12 03:16 ]
※6145
※6140
謝肉祭(カーニバル~断食前の食って飲んで騒げ祭り)もなんか別の宗教や土着的なものが混じっている(必ずしもキリスト教地域全ての祭りじゃない)
[ 2013/10/12 03:20 ]
※6146
ドイツとかでも建築時の祝いとして
五色の流しを柱に付けるとかあったようだけど
キリスト教の圧政下でそのあたりしか生き残ってない

どうみても野蛮なのはキリスト教の圧政の方なんだけどね
[ 2013/10/12 03:25 ]
※6147
謝肉祭の残っている地域というのは、古代ローマ帝国時代のかなり古い物を色濃く残している地域が多い気がする。(カトリック地域でも本当に一部)
[ 2013/10/12 03:30 ]
※6148
※6146
ドイツのカーニバルでなんかかけ声みたいなのをかけるんだけど、その由来や語源、はっきりした意味等が不明らしい。(近代ドイツ語にも継承されていると思われ当てはまる物が存在しないらしい)
[ 2013/10/12 03:37 ]
※6149
キリスト教の弾圧でガリレオ・ガリレイは研究もできなくなってしまった。
こんなことが平気でできる宗教を信じているキリスト教徒の信仰心には脱帽です。
[ 2013/10/12 03:41 ]
※6150
神道は森羅万象の中に各々が勝手に「見出す」んだよ。
[ 2013/10/12 03:45 ]
※6151
※6149
キリスト教はキリスト教でもローマカトリックとローマ教皇だからねw
昔はローマ教皇の言が全てだからw(今も多少影響があるかも)

ようやく近代になって誰々の破門を解くとか、あれは間違いだったとか法王庁発表するくらいだしw
[ 2013/10/12 03:48 ]
※6152
現代の欧米人、キリスト教徒と自認している人たちも、全く日本の振動を理解できないというわけではなく、何かしらの下地は持っている。
タダ、普段それを意識して考えたことがなく、矛盾を矛盾と気づいていないことが多い。(またはキリスト教圏はみんな同じと考えている節もある)
[ 2013/10/12 04:01 ]
※6153
一神教てのは他の宗教を認めないから、侵略と相性が良いんだよね。
[ 2013/10/12 04:10 ]
※6154
誰も見てないと思ってもお天道様はちゃんと見てるんだよって昔よく言われたなぁ
[ 2013/10/12 04:17 ]
※6155
あの時に完全に排除できてればなぁ・・・昔はコソコソしていたくせに、受け入れられたと勘違いしやがったのか埋葬する土地よこせとか五月蝿いガキ引き連れてハロウィンで静寂を乱すとか最近態度でかいんだよな。
まあ、お陰でマンション出入り禁止になって静かになったがなw
政府は団体規制法ちゃんと使えや!!
[ 2013/10/12 04:39 ]
※6156
※6032
>神道なんて現代じゃただの行事のひとつなのにそれに目くじら立てて日本人は
>未開だの言ってる外人は滑稽すぎるw

オカ板情報だから眉唾で聞いてな。

とある教会にアメリカから神父が派遣してきたそうだ。
そりゃあもう「日本人全員回収させてやるぜ」くらいの勢いで、
道をあるいていると神社やお寺てゃ反対に首向けて歩くくらいの日本宗教
大否定のバリバリのクリスチャンだった。

で、その教会が立て直すってんで大工が来て地鎮祭をやろうとしたら大激怒。
頭領がどんなに頭を下げてもだめ。自分で聖衣を来て聖水をまいてそれらしいお祈りをして地鎮祭の代わりとしたそうだ。
建築中の事故の話は聞かなかったが、その後が凄かったらしい。

広い見通しのいい道路沿いで、T字路の突き当りにその教会は立っていたらしいのだが、3ヶ月で5回も車が教会の壁に激突したそうだ。
最後には、T字路をノーブレーキでダンプが家(教会の半分は家)の玄関にツッコんできた時には、「俺もしかしてここで死ぬの?」と思ったらしい。

まあ、家は完成しているんだが大工さんい地鎮祭をやり直してもらったら事故はなくなったらしい。
だんだん街にも馴染んできて、毛嫌いしていた神社の宮司さんとかお坊さんとかとも仲良くなった(というか仲良くなりすぎて「○○町宗教会議」なる、怪しげな団体を結成し、飲み会の口実にしているらしい。
[ 2013/10/12 05:34 ]
※6157
神道的なものの見方こそが、日本の一般的な国民の精神のベースにあるものだと思うけれど、それを説明する事は当の日本人にとってもちょっと難しいよね。ある意味お日様が照っているのと同じくらい当たり前のことだから。元コメのちょっと誤解のあるような「経典化」されたものでもないしね。日本という国に生まれ住んでいくうちに自然と違和感なく受け入れて行く様な、そこに染み込んだ空気や水みたいなものだと思う。元コメにもあったように大昔は世界中にあったもので、例えばイギリスのストーンヘンジとかを建てた頃の人の心もきっと同じようなものだったでしょう。先進国になったような国の中では例外的に日本に強く残っているから、他の先進地域の人々から見れば不思議に見えるのでしょう。
[ 2013/10/12 05:43 ]
※6158
日本の麻にTHCは殆ど含まれてないから資源的価値しか無いんだけど
所謂効く大麻を印度大麻っていう商品名で売ってたことはあるけどね
[ 2013/10/12 05:54 ]
※6159
まあ、俺は宝くじ買ったときに神棚にお供えするけど
これも神道かな
[ 2013/10/12 06:00 ]
※6161
近くの日吉神社で祭りに使うため、幻覚作用の低い大麻の栽培が
特別に認められてる畑がある。
たまに盗まれてはローカルニュースになってる。

バテレン禁止は、漂着したスペイン船の荷物を秀吉が没収したら、
船員のひとりが宣教師は侵略の第一歩的な発言をしたのも一因。
とつい最近新聞に載ってた。
[ 2013/10/12 07:32 ]
※6162
プロテスタントは儲け第一主義じゃなかったか?
戦時中も日本がやってないことをでっち上げて中国から金とってたのはプロテスタントだし。プロテスタントは家族持つのもOKだから、喰うために金がいる。家族を養うためにもね。だから金の奴隷になるしかない。
[ 2013/10/12 07:45 ]
※6163
教義や儀式は兎も角、教会や檀家、氏子なんかのコミュニティを形成する点では似てると思うけどなぁ。
異質なのはむしろ小乗仏教だと思う。
[ 2013/10/12 07:54 ]
※6164
神道は日本人による日本人のもので日本人の生き方なんだから、神道やりたきゃ日本人になって日本国籍賜われと言うしかないよな。
万世一系なんだし、日本人以外が関われるもんでもない。
神道をやるって言葉もおかしいけどさ。
[ 2013/10/12 08:35 ]
※6165
両親の実家が高知の山奥なんだが、神道なんで冠婚葬祭(まあ最近は葬の方ばかりではある)はそれに則って色々やるよ。
そういえば神主じゃなくて太夫さんが来るな。あれはいざなぎ流の呼び名だっけ。まあ実家は物部じゃないんだが。
祖母の一年祭の時は太夫さんにこれで御幣作ってと習字に使うような白い紙を渡されて、親族集まって紙切ったり折ったりして何か面白かった。
しかし、祝詞とか読むのが長いから慣れてないと辛いわw
[ 2013/10/12 09:13 ]
※6166
大麻をamaterasuに供えるってwww
神道と言えば天照。主神なんだから当然って考えがもう欧米的すぎるわ
脳内ソースも大概にしとけよw
[ 2013/10/12 11:08 ]
※6167
神道云々と言っている外人は表面的なことしかわかっていない。
契約の箱、アークはどこにある?
神社の狛犬=獅子の像の意味を知っているか?
旧約聖書の中で、神が永久に自分の前から絶たれないと記述されたダビデの王座はどこにある?
ハザール人の末裔が白色偽ユダヤだとしたら、アジア人である古代ユダヤ人の末裔はどこへ行った?
答えは天皇であり、日本なんだよ。
[ 2013/10/12 11:56 ]
※6168
とりあえず、不思議なことが不思議なので、何がそんなに不思議なのか
詳しく説明して欲しいなw
[ 2013/10/12 12:27 ]
※6169
キリスト教が流行ってない日本で犯罪が少ない事を欧米人は深く考えるなよ!
絶対深く考えるなよ!
[ 2013/10/12 13:50 ]
※6170
日本人が宗教を信じてないって考え方に
最近違和感覚えるようになってさ

西洋の色眼鏡で見たら
そら全能神や教義を崇めたり尊んだりしてないけど
だからって
見えないもの(=神)に畏敬の念を抱いてないってわけじゃない
おまいらもそうじゃないか?
上げればきりがない位だ
神社参拝とか 地鎮祭とか 「いただきます」
とか 色々…

神との向かい方が
”西洋式”(神崇拝、教義順守)じゃないってだけで
神を尊んでない国 って思われると
かなり語弊があると思うと最近思った次第

西洋式の枠をとっぱらったら
日本は世界的にもかなり信仰心のある国って言えないかな
[ 2013/10/12 14:16 ]
※6171
正直、無宗教の人間からすると
只の部活にしか思えない
[ 2013/10/12 15:11 ]
※6172
昔聞いたのは、手を洗うって行為そのものが神道だって...。
子どものころの話だから聞き間違いかもしれないけれど、
本当だとしたら、『みそぎ』ってことなのかな?
[ 2013/10/12 15:11 ]
※6173
まぁ別に神社がなければ自分で建立すればいいしな。
常日頃お世話になっている事柄に対して、意を込めて社を立ててあげればそれはもう立派な神道だよ。感謝でも畏怖でもいいけど。
本庁には細かいしきたりとか、たくさんあるけど、全てを実践しなくても、神道の根源は常日頃想う自分と世界の繋がり、道標だから大丈夫だよ。
ヨーロッパには「我思う、故に神有り」なんて素晴らしい言葉があるじゃん。
[ 2013/10/12 15:58 ]
※6174
チョン君って本当に「いずれ日本はホロン部」ばっかりだからすぐ分かるな
[ 2013/10/12 17:17 ]
※6175
偶像崇拝の一神教が生み出した物って
戦争と差別と貧困と、あと何だっけ?
[ 2013/10/12 17:38 ]
※6176
>世界の宗教を専門に研究している彼にとっても日本の神道・仏教の関連性は不思議でたまらないそうです。

不思議でも何でもない。どちらも人間主義的宗教だ。日本でふたつが出会う世界史上の奇跡が起きただけさ。
[ 2013/10/12 17:56 ]
※6178
てか、ここのコメもキリスト教を学校で習った程度の知識で語ってる奴多いな。
知ったかの程度は目糞鼻糞だと思うぞ。
[ 2013/10/12 18:41 ]
※6179
キリスト教なんぞ研究するのは時間の無駄。ただし、それに侵された馬鹿が多いからその異常性への対策ためならありだ。
[ 2013/10/12 20:14 ]
※6180
宗教が嫌いな俺からしたら、仏教も神道もキリスト教も有りもしない神の名を騙る単なる詐欺師集団にしか見えない。
[ 2013/10/12 20:40 ]
※6181
神道は、日本の生活文化であり、仏教は、宗教だろうね。

キリスト教は、うざい。

時々、キリスト教の訪問者来るけど、待ってましたといつも議論する。
しぶといけど、絶対に考え方を替えないのがキリスト教。

仏教の坊さんは、まず人の意見を聞く、そして教え/経験を説く、坊さんには負けるね。
[ 2013/10/12 21:10 ]
※6182
※6178
詳しい講義ヨロ
[ 2013/10/12 21:11 ]
※6185
え?俺も赤字はコリアンの確率は高いと思うけど。実際に放火したりご神木を枯らしているのは誰だ?何時かは滅ぼすつもりでいるのに気付かないのか?御神体は山そのものだと指摘したら山を汚す始末だ。半島になぜ遺跡が無いのか、書物が燃やされるのか分っていないと見える。
[ 2013/10/13 00:21 ]
※6186
神道が生活に根ざした文化って…誰かも書いてるけど5世紀に一度滅ぼされて(物部神道)
そこから、社、鳥居、参道って、衣服、例祭を平安まで作り上げて人口的に作ったんだがw

太陽信仰、季節信仰、道祖信仰、で神璽として御柱(石柱)をたててるのが土着、自然崇拝。
地方行くと道祖と社をきっちり分けてて、関係無い!って云うところが中国、紀州、四国の山奥にはある。
村の決められた人が祭っていてそれ意外の人は入れない。沖縄のシャーマンもそうだね。

なんか仏教も神道も必要以上に祭り上げて有難がってるけど殆どが政治的、部落、氏族因習に利用されてて汚れたものなんだがww
[ 2013/10/13 01:06 ]
※6187
※6159
そうならば、神棚をしつらえたってことのほうが神道だろ。
[ 2013/10/13 01:19 ]
※6188
※6182
教会に入ってみんと分からんってことだよ。
第一、神道は生活に根差している云々って得意そうに語ってる連中、
キリスト教は生活に根差していないって言える程、キリスト教徒の生活を知らんだろ。
大体からして日曜日に休んでるのに疑問持たないのか?
[ 2013/10/13 01:20 ]
※6189
一神教が複数ある世界で「一神教」なんて看板あげてるのだから、
「本当のラーメンと呼べるのは当店だけ」と
看板をあげた2軒のラーメン屋が隣同士で営業してるようなもの。
この胡散臭さを感じ取れない西洋人はやはりバカなのだろう。
[ 2013/10/13 02:42 ]
※6190
式年遷宮に対する海外の反応ってないのかね
[ 2013/10/13 03:57 ]
※6192
>万物に神が宿るって信仰のほうが、信仰として純粋だと思うんだけどね
自然を信仰するほうが原始的な分、純粋で穢れない

そうだと思う。国教会作ったイギリスや古代神話の残る北欧の方がキリスト教原理主義に汚染されず人間の自由度がおおき。イギリスがなければ近代文明は生まれなかった。

>欧米の左翼の考えもすんごい宗教的だと思う。人権屋あれも宗教じゃねーかな

神は死んだと言いながら、神の代替物の全体主義や共産主義といった政治宗教を生み出した。フランスが宗教色を排除に異様に固執すること自体が宗教的だという皮肉。
[ 2013/10/13 07:52 ]
※6196
単に古い風習が残ってるってだけでおかしくもなんともない
ローマやギリシャや北欧や南米の神話が今でも続いてるってだけ
[ 2013/10/13 10:22 ]
※6197
一神教信者とか未開人以下だろ
[ 2013/10/13 11:02 ]
※6198
日本文化は数世紀以内には消滅するけど、ネオ日本文化やら、ハイパー日本文化になるだけ
古いしきたりは天皇家が継承して行くだろうし、今ある文化がさらにより良くなる
停滞して廃れている文化じゃないから、今現在の形態のみという状況は消滅するわな
[ 2013/10/13 11:40 ]
※6199
>単に古い風習が残ってるってだけでおかしくもなんともない
ローマやギリシャや北欧や南米の神話が今でも続いてるってだけ

まるで分かってないようだな。経験主義イギリスと合理主義大陸欧州は、精神の自由度において日本と中国くらい違っていた。一神教は人間性を抑圧し歪める。だから平気で原爆や焼夷弾をおとせる。
[ 2013/10/13 13:40 ]
※6209
自分は子供の頃から人形やぬいぐるみには魂が宿るからってちゃんとおたきあげしてもらったぞ。
あと今でも不思議なんだが子供の頃池に落ちそうになったとき、ふわっと浮いた感じがして落ちずにすんだんだよね。
死んだじいちゃんか神様が守ってくれたのかと思って感謝してる。
[ 2013/10/13 20:31 ]
※6215
キリスト教のクズっぷりは異常
[ 2013/10/13 21:24 ]
※6218
大麻栽培免許を持ってる人が大麻を処分(消費)する方法については規定が無かったような
[ 2013/10/13 22:38 ]
※6229
日本でも確か国が麻薬系植物を今でも栽培しているはずよ
[ 2013/10/14 02:19 ]
※6233
仏教と繋がりもクソもないよな
「仏さん?キリストさん?へえ、神様なの?御利益ある?祝日ある?それなら騒げや飲めや祝なきゃ損々♪」
って感じじゃないのかな日本人って。
[ 2013/10/14 17:50 ]
※6235
つ 大麻(たいま)と大麻(おおぬさ)の違いについて。
[ 2013/10/14 20:28 ]
※6236
神宮大麻をマリファナと勘違いしてる奴に草生えた
[ 2013/10/14 20:43 ]
※6238
とりあえずトイレにはそれはそれは綺麗な女神様がいらっしゃる
それでおk
[ 2013/10/14 22:11 ]
※6240
大麻法
ググっていろいろ調べてみ

大麻に限らず、いろいろな麻薬を得られないと困るところもあるわけ。
研究機関とかkとか医薬関係とか・・・
だからそのために免許が存在する。
[ 2013/10/15 01:04 ]
※6241
大麻法じゃなくてアヘン法の方だわ
まあ、大麻も専用免許があるけど
[ 2013/10/15 01:09 ]
※6244
キリスト教もイスラム教も仏教も神道も、信じるなんて不合理で馬鹿馬鹿しいと思ってるのが大半の人じゃないかな
日本には無宗教の人は多くても、欧米のインテリに多いガチの無神論者っていない気がする
否定するでもなく肯定するでもなく文化を尊重してナァナァにしとくのが日本人なんだろうな
[ 2013/10/15 09:37 ]
※6245
神社なんかでは、罪を犯した人間も祭られてるからな。

祟られる⇒鎮めるために祭るっていうのがあって、年月
がたてば、神格化されて、○○の神様みたいに言われるようになる。
で、それが、土着の神様になってこのあたりを守ってくれている、と。
宗教って、自然風土と結びつくものだろ?
日本みたいに自然災害の多い国なら、山の神、川の神、海の神
みたいなもんができて何ら不思議はない。で、その神様を怒らせて
しまったから神様が暴れて災害が起こるんだ、と。そうなりゃ、
それを鎮めるために、いろんな祭りができていくのは当然の流れ
だよね。
[ 2013/10/15 15:02 ]
※6246
神道に「悟り」なんて概念はないよ。
あと仏教でも「人間は煩悩にまみれたしょうもない存在だけど、<ちゃんと頑張れば仏になる可能性があるよ>」というのが素晴らしいと思う。これって「人は生まれながらにして素晴らしい」というキリスト教的天賦人権説とはまったく違う考え方なんだよね。
[ 2013/10/15 16:50 ]
※6248
神道は素晴らしいです。布教はしてはいけない、来るものは拒まず、去る者は追わず。こんな宗教はありません。神と契約しないと信者になれないなんてこともありません。神社は土着系神道で出雲大社に発し、神宮は朝廷系神道で伊勢神宮に発するらしい。社(やしろ)詣でとお宮参りと言葉も使い分けられている。それで、初詣は神社に行くものらしい。神道は日本人のおおらかさ、和の精神の減点だと思います。郷に入っては郷に従え、同胞が群れてチャイナタウンやコリヤタウンは何処にでも有るけどジャパンタウンってあまり聞きませんよね。神道万歳。
[ 2013/10/15 18:11 ]
※6250
大抵日本人が移民した国には日本人街があるよ
チャイナタウンみたいに世界中にはないけど、華僑の移民の範囲は異常だからね
[ 2013/10/16 14:58 ]
※6251
神道全く分かってないな
本来精霊も仏教も儒教も全く関係ない
[ 2013/10/16 23:54 ]
※6252
神をゴッドの発想で考えるから変に思うだけだよ。
日本における守護天使と聖人と妖精と妖怪とゴースト(日本では全部神)の総理大臣が天照大神って照明係のおばちゃんなだけだ。
[ 2013/10/17 01:29 ]
※6255
神道、自然崇拝から生じたのでしょうね。精霊たちがあちこちに漂うケルトの古い信仰に似ている気がします。その所為か、アイルランドに惹かれます。
[ 2013/10/17 11:58 ]
※6257
太陽は生命の母だからね。力強いし、生命力ある。
天照はおばちゃんじゃなくて光輝く美女設定でしょ。鏡に写った自分を見て美しい。。。っていっちゃうくらい。
あと弟に甘い。乱暴狼藉の弟と戦争するんじゃなく嫌がらせとしか思えないまさかの太陽が身を隠すという職務放棄。
地上は太陽が消えたことで作物が死に絶え妖怪がはびこり疫病が流行るという、冬を表しているといわれるが。
[ 2013/10/17 23:53 ]
※6260
未開民族=馬鹿 って言う構図を持ちだしている事自体コメントした奴の浅薄さが一発で見て取れる。
[ 2013/10/18 16:53 ]
※6316
>>米6024
2ちゃんコピペの、「トンカツ食べられない宗教はもう耐えられないから改宗する!」
って神社に行って宮司さんに「日本の神様は他の神様とも友達だから、そんなに急がないで
ゆっくり考えなさい」って諭されて、
神棚にむかってイスラム式の祈りをささげるようになったムスリムの話を思い出したw
[ 2013/10/19 22:07 ]
※6322
土着の自然崇拝とか色々取り込んだのが今の神道じゃないの?
[ 2013/10/24 06:34 ]
※6328
神道というのは原始宗教。
ヨーロッパのキリスト教も元のキリスト教ではなく。
元々、信仰していた原始宗教のしきたりとキリスト教の教義が合体している。
ただし、日本だけが、原始宗教がそのまま残っている。
これは不思議
[ 2013/10/29 22:19 ]
※6420
ちょっと視点を変えたスレになっちゃうけれど、実はヨーロッパ人よりアメリカ人の方が神道的な考えを理解し易いのではないかと感じたことがある。

というのも、「トトロ」とか「千と千尋の神隠し」とかのレビューを読んでね、アメリカ人の方がヨーロッパ人よりよっぽど「日本人的な解釈」をしていたんだよね。あれは不思議だったな。
[ 2013/11/03 03:15 ]
※6520
↑何系アメリカ人なのかにもよるだろうん
[ 2013/11/17 07:04 ]
※6573
約二千七百年前に建国され現代世界で最も進んだ「古代国家」
其れが日本
[ 2013/12/06 22:37 ]
※6577
う~ん、海外の人が日本を語る際、この手の話題は尽きないけど、
どうも、どの人の意見もなんかしっくり来ないな

ぶっちゃけ言うと、自分たち日本人ですら神道と自分たちの距離感というか、
関係性をよく理解できていないと思う

でも、それでいいと思うんだよ、
なんていうか、必ずしも自分たちが生活していく上で必須ではない、
だからこそ、穏便な文化でありつづけられるというか
[ 2013/12/07 10:14 ]
※6580
宣教師が日本の男色文化を否定したから将軍がきれて殺される前に逃げたって聞いたなぁ
それと昔の日本人は民度が高くてなかなか教徒を集めることができなかったらしい
外国文化が入ってきて素晴らしい事もあったけど悲しい差別も生まれたよね
[ 2013/12/08 03:02 ]
※6610
麻を麻薬としてしか見られない、ゴミ共の存在が悲しい
[ 2013/12/12 21:18 ]
※6612
赤文字の主は世界史を何も知らない朝鮮民かウソ吐き朝鮮民か、
はたまたイカレタ朝鮮民のいずれかだな。
u1とかの速報類は韓国中国ばっかりでもうすっかり辟易して、
ここを探して来たんだが、こっちもコメに湧いてるんだなあ。
[ 2013/12/14 16:05 ]
※6791
文明の人為の迷妄を脱して、大自然の剥き出しの力に裸で立ち向かってみればいい。そうすれば神道は当たり前の心持を形にしたものにすぎず、一切不思議でもなんでもない、ごく自然な当然の姿だと実感できる。
無駄のない、変な力みのない、また理屈先行の思い込みとも無縁の、まったく何の変哲もない、ヒトという生物体がヒトであり続ける限り、まったくのありのままのヒトの本然の姿だ。
そこには日本人独特というものを強調すべきものは、実はあまりない。
むしろ、他地域の民族があまりにも人工的な作為、虚妄によって頭でっかちな突き動かされ方をして、歪んでしまってるだけだ。
[ 2013/12/25 03:13 ]
※6802
そろそろ福の神にキリスト入れたげようか
なんか縁起の良い設定にしてさ
[ 2013/12/27 04:35 ]
※7212
未開の精霊信仰と言われればそれでいいんじゃないかな。
他所の宗教とも共存出来るのが神道だ。
精霊と呼ぶか、神と呼ぶか、仏と呼ぶか。それは文化の違いでしかない。
[ 2014/04/14 11:48 ]
※7214
神道を宗教と呼ぶとするならば日本人はほぼ100%神道教徒で仏教やキリスト教の日本人は神道と掛け持ちしてる事になる

ブッダもキリストも八百万の中の一つの神になるから重複もOK
実に懐が深い宗教だ
[ 2014/04/15 08:00 ]
※7441
昔は、子供は仏教徒で父親はキリスト教徒、母親は神道を信仰してるくらいだったっていう記事をどっかで見かけた。家族でばらばら。
[ 2014/06/20 11:48 ]
※7556
他人に迷惑を掛けない
嘘はつかない
約束は守る

とりあえずこれだけを実践してれば世界は平和になるよ
宗教など必要ない
[ 2014/09/06 14:57 ]
※7621
現代に仏陀とキリストとモハメドが実在していても彼らは決して喧嘩などするはずが無い。

徳の高い人は、世界平和を願うのみ。何故争うのか分からない・・・

彼らも望んでないのに・・・
[ 2014/10/19 03:16 ]
※7716

宗教云々で頃試合する奴らに未開人とか言われても草しか生えませんけど?

[ 2014/11/22 14:02 ]
※7843
自然のメカニズムを如何に科学で説明したところで、その働きを山単位、川単位、森単位で人間が完璧に制御することなんてできない。そういう「人間が制御できないもの」なんて、世界には数え切れないほどある。人工コンクリートだって高性能パソコンだって人間が手入れしなきゃいつか壊れる。
だから「人間がなんとかできる、なんて考えがおこがましい」事であり、そういうおこがましい部分も葉っぱや雨水や米の一粒、様々な「人が制御できないもの」から許されている。そういった存在を尊敬し、また畏怖し、崇め奉る。しかしへりくだるんじゃなくて、うまく共存する。そういう思想が神道の一端じゃないかと。
ヨーロッパの魔女文化とか精霊信仰がもっとしっかり残っていれば理解できたんじゃないかな。
[ 2015/05/25 15:53 ]
※8282
チョンコ分かりやすくてワロタw
[ 2016/06/10 18:03 ]
※8297
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2016/12/11 00:23 ]
コメントの投稿

※スパム対策のため、禁止ワードが存在します。URLは最初の「h」を抜いて下さい。






管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。